物思いにふける

日常と妄想、けっこうくだらないと思う。

夢 惑星

ある惑星に友達といたら

その惑星が半分に割れてしまった。

なぜか、自分がいた片割れが地球に向かって落ちていった。

 

 

 なぜか、この惑星は月みたな感じだった。

なぜそこで息ができていたのかは不明。

夢ながらいろいろな小惑星と一緒に落ちていく光景は絶景だった