物思いにふける

日常と妄想、けっこうくだらないと思う。

夢 (笑)

笑いながら起きた、夢は覚えていない

 

という夢を見て起きた。

 

 

 

 

夢でなくても小学校の時に一度だけ、笑いながら起きたことがある。

それを友達に話したら、「おれもある!」

なんて言われた記憶がかすかにある。