物思いにふける

日常と妄想、けっこうくだらないと思う。

日常 初日の悲劇

配属初日、

 

駐車場に車を止め入り口で待つ。

 

出社してくる社員の1人1人挨拶をする。

現場の人たちは意外としっかり挨拶を返してくれる。

 

朝礼が始まり塗装場にて自己紹介をする。

 

仕事を始めようとしたときに

1人の先輩が話しかけてきて、よろしくね!と握手してきた。

 

よろしくお願いしします。と

握手したら、手の中にムカデを持っていた。

 

ははは、やりー!だって

 

早く帰りたい。